塩レモンは肉や魚料理の下味漬けに。ドレッシングやタレの風味付けにも!

調味料

150222_6
150222_7

塩レモンはモロッコ生まれの香りの調味料。レモンを丸ごと塩漬けにして発酵させたものです。北アフリカでは調味料としてタジン鍋や煮込み料理などで古くから愛用されています。暑い夏にはさっぱりとした風味が爽やかな味わいを演出する調味料としても使えますが、それだけではありません。塩レモンは万能調味料として、料理の種類を選ばず、どんな料理にもよく合います。塩の代わりに使うだけで料理がおいしくなると大好評!味、甘味を際立たせるので、シンプルな味付けでも深みのある味わいに。野菜など素材の色の発色が鮮やかになり、料理の見栄えも華やかになります。肉や魚料理の下味漬けに。ドレッシングやタレの風味付けに。>>塩レモンをつかったレシピ

そのまま保存ガラス瓶140gと詰め替え用エコパック180g
【栄養成分(100gあたり)】

品 名 レモン加工品
内容量 180g
原材料名 レモン、食塩、レモン果汁
賞味期限 ラベルに記載してあります。180日以内に美味しく召し上がれます。
保存方法 直射日光、高温多湿を避け保存してください
エネルギー 40kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0.1g
炭水化物 9.2g
ナトリウム 5600mg

あわせて読んでおきたい。

小田原屋の人気ランキング

1.仙女キムチ

2.べったら漬け

3.食べるオリーブオイル

4.食べるラー油

INSTAGRAM

This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.

もっとみる

\LINEでお友だち追加/

小田原屋漬物店のLINE公式アカウントでは、おいしい食の情報やネットショップのお得な情報などを定期的に配信しています。まずはお気軽にフォローしてみてください。